So-net無料ブログ作成

「うれしかった事」 [音楽]

今から10年位前にSuzy Cream Cheeseで
全国をオルガン・クリニックで廻っていた時のこと。

あれは確か千葉の楽器店だったと記憶しているが、
クリニック終了後「このオルガンにサインしてください」と
手持ちでVK-7を運んできた10代の男子がいた。
「なかなか根性あるやないの」と思ったが、
その後彼は「弟子にしてください」と家の近所まで越してきて
いろんな現場でローディーをやってもらった。

おまけに「お前は浅Oダイスケに似ているから
おれは今日からお前をダイスケと呼ぶ事にする」と
勝手に命名し、後に彼はみんなからダイスケと呼ばれる事になる。

「2人はデキているのでは?」と疑われるほど、
いっつもいっしょに居たのだが
晴れてプロ・デビューが決まり、
彼はローディーを卒業していった。

たまに酔っ払って電話したりしたが、
だんだん連絡を取らなくなっていき
過去のローディーたち同様それでいいのだと思っていた。

たま~に、夏フェスとかでいっしょになったりはしていたが
出会ってから10年―
ついに、おんなじステージに上がる事になったのだ!

昨日はそのリハーサルだった。

彼の名はフジ・ファブリックの鍵盤担当:金澤ダイスケと言う。

其の一

・元師匠のためにコードを書き込む・・・の図。
c.JPG

・ダイスケSetでパシャリ!
b.JPG

・文明Setでもパシャリ!
a.JPG

本番はも~っと、も~っとうれしいやろうなぁ・・・

返り討ちにして・・・あ、いや、されたりしちゃったりなんかして。

えへへ・・・・・


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。